肌をゴシゴシこすってはダメ!色素沈着の原因に

マスカラなどのアイメイクを落とすときに
よく落とそうとしてゴシゴシと強くこするようにして洗った場合、
皮膚が荒れたり酷い場合は炎症を起こしたりして色素沈着し、
目の下の茶色い隈の一因となります。

 

細胞が分裂する働きを促して、
皮ふを生まれ変わらせる成長ホルモンは
太陽が出ている時間の活動している
時間帯にはほとんど分泌されず、

夕食を済ませてゆったりと
身体を休め穏やかな状態で出るからです。

ですので、寝ている間に肌がきれいになるのです。

 

洗顔せっけんなどでさっぱりと
汚れを洗い流さなければなりません。

洗顔石鹸は肌に合ったものを選択してください。
自分の皮膚に合っていれば、
安価な石けんでも大丈夫だし、固形石鹸でもOKです。

 

ここ日本において、肌色が透き通るよう
に明るくて淀んだくすみや目立つシミの
見られない状態を目標とする
美意識はかなり古くから浸透しており、

「色の白いは七難隠す」という諺があるくらいだ。

ことさら寝る前の口腔内のお手入れは大切。
溜まっているくすみを取るため、
夜はきちんと歯磨きすることをおすすめします。

歯磨きは回数が多ければ良いわけではなく、
都度都度の質に注意することが大事なのです。

 

例えば…今、パソコンを見つつ頬杖をついていたりしませんか?
実はこの体勢は手の平からの
圧力をフルにほっぺたに当てて、
繊細な皮膚に余計な負荷をかけることに繋がるのです。

 

私たちが「デトックス」に魅力を
感じてしまう最も大きな理由は、

我々日本人が暮らしている環境の汚染だ。

 

大気や土壌は化学物質で汚染され、
食べものには化学肥料や農薬がたっぷり
使用されていると周知されている。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>